在職中に転職活動をしてみたい!それなら、福井県の転職代行専門(無料)「ジョブコネット」の求人サービスへ。

JOBCONET

電話0776-58-2035

株式会社福井洋傘


ジョブコネットの辻川が、雨に濡れない傘「ヌレンザ」で有名な株式会社福井洋傘 橋本社長に会社として求める人物像をインタビューしてきました。

今日は、よろしくお願いします。では、早速お伺いしたいと思います。

どうぞ

まず、御社が求める、人材像とはどのような方でしょうか。

そうですね、一言で言うなら、福井が大好きな人かな。

福井が大好きな人ですか?それは、どうゆう意味でしょうか?

実はね、私達は傘を売ってるんじゃないんですよ。福井を宣伝しているんですよ(笑)
この、傘を使ってもらって、少しでもいい、福井の事に興味を持ってもらったり、また、そういう方が福井に来てくださって、すこしでも福井に還元できればいいなあと。そう思って仕事をしてるんです。 

それは、深そうな仕事ですね。

僕は、仕事ほど面白いことはないと思ってるんですよ。だからこそ難しい、でもねそれだからこそ達成感があり、プライドをもてると思うんです。

株式会社福井洋傘 代表取締役社長 橋本肇

高校卒業後 東京で音響工学を学ぶ。その後蝪藤贈奪ンパイに勤めるがバブル崩壊後、実家である福井洋傘を苦境からすくうべく家業を継ぐ。
「ピンチをチャンスに」・「発想を行動に移せば、実現させることが出来る」が口癖のナイスミドルである。日々忙しく日本国中を飛び回っている。

株式会社福井洋傘 代表取締役社長 橋本肇

株式会社コネット 代表取締役 辻川貴宏

求人、及び求職に関する情報提供サービスを行いスムーズな転職活動をフォローします。

株式会社ジョブコネット辻川社長

どのような方と一緒に仕事をしたいとおもいますか?

当社は、休みが欲しいだ・もっといい待遇じゃなきゃ働かないとか、そんな人はいらないんですよ。
未経験でもいいから、やる気と情熱をもって仕事をしてくれる人がいいですね。
もちろん当社の、「取締役になる」と言う位の強い気持ちをもってもらってかまわないですよ(笑)

社員の方には、どのような思いで接しておられますか?

もちろんご縁があって当社に来てもらった人だから、大切に思ってますよ。でも、もし他社に移ることがあった場合に、 「アイツは使える!!」「さすが福井洋傘や」といわれるような人にまで育てたいと考えてます。だって「縁」て大事ですから。

最後に、どのような方に来てもらいたいとお考えでしょうか?

当社は世の中を「驚かせよう・びっくりさせよう」という志を持った集団でありたいと常々考えているんです。
その為に(努力や苦労は惜しまないと)考えている人がいいですね。
例えば「福井が好きでたまらない、でもその為になにをしたらいいかわからない」と悩んでる方でも、 「情熱とやる気を持っている」という人なら大歓迎です。そういう方の苦労が報われる職場を目指してます。
この対談を読んで、「やってやろうと」思った方なんかぜひ、来て欲しいと思ってます。


応募

made in 福井の誇り




地元の過疎化を危惧した現会長が、地元の活力を醸し出すために行政や地元民に企業誘致を試みたところ、現会長が責任者でないと成就出来ないと多くの方々の発言があったため、自身で創業したのが当社の始まりなのです。

当社の考え方にはそのようなことが根底にあり、もともと福井は傘の産地で、繊維産業も盛んであったのが、現在ではほとんど無くなってしまっています。そういった産業の復興も願いながら福井の素材を集めて、製造・販売し福井の認知度を高め、福井に利益を還元し、さらに地元の活性化につなげて生きたいと考えています。

私が会社を継承した頃は、この業界は衰退していく産業だったんですが、「逆にチャンスにしよう、俺がやってやろう。」と思い、まず、お客様に傘本来のあるべき姿を伝えたい、その中で自分たちの技術や福井の伝統工芸を発信していきたいと考えてます。

当社の目指している傘は、「雨を演出するもの」・「雨の中の空間の提供」・「雨を楽しむ道具」です。

株式会社福井洋傘の募集要項




会社概要

社名

株式会社 福井洋傘
代表取締役 会長 橋本 平吉

本社

福井県福井市浜別所町4-4-2

所在地


大きな地図で見る

事業内容

「傘カルテ」によるフルオーダーシステムを確立し、消費者ニーズに柔軟に対応。
昔ながらの蛇の目傘の実用性を高めた「蛇の目洋傘」や濡れない傘「ヌレンザ」など、画期的な製品を次々に生み出し、消費者の支持を集めている。

職種

(1)販売コーディネーター
(2)内勤スタッフ
(3)傘職人

【私達は傘を売ってるんじゃないんですよ。福井を宣伝しているんですよ!】
当社は世の中を「驚かせよう・びっくりさせよう」
という志を持った集団でありたい。ぜひ「やってやろうと」思う人に来て欲しい。
仕事ってこれほど楽しいものはない。それに仕事って楽なはずはない。
だから達成感がありプライドが持てる。(橋本社長談)

対象者

※未経験でもやる気もしくは福井が大好きな方歓迎。
※福井県川西地区の方歓迎。
※全国に販売で飛び回るのが好きな方歓迎。
※情熱をお持ちの方歓迎。
※対面販売経験者・資格等お持ちの方優遇します。
※試用期間あり(3ヶ月)。
※経験・能力を考慮致します。

【福井が大好きな方集まれ】
当社は、休みが欲しい・良い待遇を望む・という人には不適ですが、
「福井が好きでたまらない、その為になにをしたらいいかわからない、
でも、情熱とやる気を持っているという人に来ていただきたい。」
そういう職場を目指してます。

給与

(1)販売コーディネーター
月給200,000〜400,000円
交通費
営業手当て 1販売日/3000円

(2)内勤スタッフ
月給160,000〜200,000円
交通費
各種資格手当て

(3)傘職人
月給160,000〜200,000円
交通費
技術手当て

〇韻梁侈免稜筺ヾ愿譟Υ慇勝γ翩地方の有名デパートを中心に全国での対面販売業務です。
将来的には各エリアを任せられるマネージャー業務についてもらいたいですね。
売上数値管理、マネキンスタッフの採用・指導、シフト管理、接客・売上目標の達成とそのための販促活動の立案・実行などありとあらゆることをお任せしたいと思います。
もちろん「当社の取締役になる」と言う位の強い気持ちを待ってます。

∨楴卞盒亢般海任后おかげさまで納品が間に合いません(3ヶ月待ち)。
さらに顧客管理が10万件とやらなければならない仕事がたくさんあります。
今後、当社はIT化して生産・出荷管理システムを構築していきます。
その為に、数値やパソコン(Word・Excel・Access等)に詳しい方に来て頂きたいですね。

傘の製造 当社は一本一本手作りです。お客様に傘本来のあるべき姿を伝えたい。
その中に自分たちの技術や福井を乗せて発信していきたいと考えてます。
お客様に本物を提供していきたい、例えば当社の持ち手は手のご不自由な人や、小さな子供を抱えているお母さん達に使いやすいように工夫してあります。メーカーの目の向けないところを考えて仕事するのが、自分達の指名です。

※実績を上げても評価されない、若くして成功したい!そんな想いのある方は、是非ご連絡下さい!
【橋本社長の従業員に対する想い】
縁があって当社に来た人が、もしも他社に移ることがあった場合にでも、「アイツは使える!!」といわれる人に育って欲しいといつも考えてますよ。だって「縁」て大事ですから。もちろん、当社でずーっと働き続けてもらいたんですよ(笑)

勤務地

(1)販売コーディネーター
関東・関西・中部地方の有名デパート各店を中心に全国をローテーションで回ります。
販売がないときは本社勤務。月14日以上県外勤務

(2)内勤スタッフ  本社勤務
(3)傘職人     本社勤務

時間

(1)販売コーディネーター
関東・関西・中部地方の有名デパートでの販売時間に対応
本社勤務のときは9:00〜18:00
(2)内勤スタッフ  本社勤務 9:00〜18:00
(3)傘職人     本社勤務 9:00〜18:00
※原則残業なし

待遇

昇給年1回、賞与は業績による、各種社会保険完備、交通費支給、時間外勤務手当

休日休暇

原則隔週2日 年間休日96日

選考

【STEP.1】まずは、下記応募フォームからご応募ください。

【STEP.2】採用担当者による面接を行います。会社説明も交えながら、あなたの将来についてじっくりとお話しましょう。

【STEP.3】最終面接(役員による面接を行います)

【STEP.4】採用内定

お問合せ:ご不明な点は、お気軽に電話にて問い合わせください。
お問合せの際は「ジョブコネット」を見たとお伝えください。
採用担当 TEL0776-58-2035


応募

株式会社福井洋傘

大学新卒で福井洋傘さんに入社されたそうですが、どういった経緯で知って入社されたのですか?

大学生のとき、デパートや百貨店の売り場のレイアウトを設営 していくというアルバイトをしていたんですが、その会社の部長 と当社の社長が知り合いで、当社を紹介して頂きました。
「通常では考えられない価格帯で販売されている傘って一体どんなんだろう」って興味があり当時百貨店での勤務希望でしたが、製造から販売まで一貫して行うというのも興味がわきましたし。
それで、一度チャレンジしてみようという気持ちでお世話になる事になりました。

具体的にどんな仕事が一番やりがいがありますか?

売り場のレイアウトを考えるのが大好きです!
すごく個性がでるんですよ、自分や社長のでは全然違いますね。
社長や他の方の売り場作りを観察していると自分の感性も磨けて非常に勉強になります。それに自分の考えどうりやらせてもらえるのがすごく楽しみで本当にやりがいがもてます。

では最後にどんな人に来て欲しいと思いますか?


やっぱり体力も使うので、元気な人ですね。
それと周りの雰囲気にとけこめる人が良いんですが、それでいて、販売接客に個性が出せて、それを生かせる人が良いですね。
始めにも言いましたけど、売り場に個性が出てきますので人の真似ばかりでなく、自分なりに工夫や理論を組み立てて成果を出せると最高だと考えています。

株式会社福井洋傘 売り場担当 中山

大学生のとき、デパートや百貨店の売り場のレイアウトを設営していくというアルバイトが入社のきっかけに。
売り場のレイアウトを考えるのが楽しみでやりがいを感じがんばっています。

株式会社福井洋傘

地場産業の力を結集した「蛇の目洋傘」の特徴




蛇の目傘

福井では、蛇の目傘を嫁入り道具の一つにする風習が残っている。
紙製の蛇の目傘は実用性に乏しいが、同社は布製の「蛇の目洋傘」を開発し、実用化に成功した。

繊維産地である福井ならではの織りと染めの技術を生かして布に紙と同様の風合いをもたせ、持ち手は福井の伝統産業・河田塗、若狭塗、輪島塗の職人の協力を得て製作。

わが国伝統の傘文化を現代のスタイルに昇華させた点が高く評価され、全国から注文が殺到している。

もう一つの特長は、傘に雨が当たるときの「音」。傘は、本来雨音を楽しむものだと言われている。 いい形ならば、いい音が出る傘がでる。

「蛇の目洋傘」は、文章では表現できないほど素晴らしい音がする。
まるで太鼓をたたくような「ポン、ポン、ポン」といった音です。


濡れない傘「ヌレンザ」




ヌレンザ

「ヌレンザ」は、「濡れないですよ」の意味の福井の方言です。
2005年には、生地メーカーの協力を得て水滴をはじく超高密度ポリエステルを開発。

これを傘に使い、閉じる瞬間に水滴をはじき飛ばし、いつも乾いた状態で持ち歩ける、濡れない傘「ヌレンザ」を完成させました。

これは、傘の表面をコーティングしたのではなく、細かく織った柔らかい生地が、水ギレを良くしています。

このような素材の傘では、縫製もしっかりさせなければならないことから、着物地を織る職人の技術が必要で、福井県内外の地場産業の集大成とも言えるものです。

この製品はトヨタ自動車の目に留まり、同社の高級車ブランド「レクサス」のディーラー160店でも販売されている。


福井洋傘からのメッセージ




北陸の伝統工芸と職人の技を福井の布地を使って、伝統美と優雅さを気品に溢れた蛇の目洋傘や家紋洋傘によみがえらせる。
今後も、粋でおしゃれな洋傘としてお客様に届けたいと思います。「雨を楽しむ。また、長年愛着をもって使い続けていただける傘を提供したい」、そんな理想の傘を目標に「ものづくり」に挑戦しています。


応募

dummy dummy dummy dummy